「インテリアビューワー」はiPhone/iPadで部屋を3D表示できるビューワーです。
ウォークスルーや360度回転できる鳥瞰表示に対応しており、床・壁・天井の色替えシミュレーションが可能です。

引越しや模様替え時のインテリアシミュレーションの他、ビジネスで遠隔地にいるクライアントにプレゼンテーションすることができます。

 

主な機能
様々な視点で部屋を見る

 

内装材のシミュレーション

 

対応3Dデータ

以下の3Dデータの表示に対応しています。


 

※「PSVファイル」はインテリアビューワー用3Dデータの形式です。

 

 

3Dデータの読み込み方法
iPhone/iPadアプリ「間取りTouch!」で作成した3Dデータの場合

3D出力時にビューワーを出力先にすることで、インテリアビューワーが起動し自動で読み込まれます。

3D出力時にDropboxへ出力することで、インテリアビューワーからDropboxにアクセスして読み込みます。
お客様にメールやDropboxの共有機能でPSVファイルを渡すことができます。

任意のWebサイトから3Dデータをダウンロード後、表示先としてインテリアビューワーを指定すると自動で読み込まれます。

 

PCソフトウェア「PowerSketch」「PowerSketch/MS」で作成した3Dデータの場合

保存したPSVファイルを置いたDropboxにインテリアビューワーからアクセスして読み込みます。
お客様にメールやDropboxの共有機能でPSVファイルを渡すことができます。

任意のWebサイトから3Dファイルをダウンロード後、表示先としてインテリアビューワーを指定すると自動で読み込まれます。